哲学の道

The-way-of-philosophy


こんにちは

株式会社ワイジェイグループの考える葦スタッフkです。

先日の京都旅行ですが、哲学の道を歩いて来ました。


哲学の道

  京都大学の哲学者・西田幾多郎や田辺元らが好んで散策し、思案を巡らした

そんな、道をスタッフkも歩きながら、紅葉を楽しみつつ哲学的に考えていました。

スタッフk実は、哲学に少し興味があって少し勉強しました。

その中で自分の腑に落ちた一言がこちら

我思う故に我有り

色んな事柄がある中で全てを疑ってみたとして、世の中の全てがまやかしでも、今考えてる自分自身は、本物である。

こんな感じの意味やったと思います。

なんか、自分がそこに存在してる確たる証拠だと思いスタッフkは、変に納得しました。

こんな哲学な話がしたい時は、株式会社ワイジェイグループまで