睡蓮の花

Water-lily-flowers

こんにちわ株式会社ワイジェイグループの湘南乃風好きなスタッフKです

今回は、睡蓮の花の写真をお送りしています。

睡蓮の花って綺麗ですよね。

元々日本の仏閣には、睡蓮が描かれていることが多いです。
あれ??

でもあれって蓮の花では??っと思ったスタッフKは調べて見ました。



睡蓮と蓮の違いについて

「睡蓮」の名前の由来があって、花が開いて閉じてを3回繰り返します。
これを人間のサイクルに例えて 日中(開く=目覚める)夜(閉じる=眠る)
というところから、「睡眠する蓮」→「睡蓮」


蓮は極楽浄土の花として大切にされてますが、
理由は蓮の育つ場所に関係があるんです。
蓮は沼等では本当に汚い泥のようなところに咲いてます
(もちろんキレイなところもありますが)。
この汚い泥の中からなんとも可憐で清らかな花を咲かせる事が
仏教の教えに似ていると言う噂です。


つまり花が水面に咲くのが睡蓮。

水面より上の方で咲くのが蓮です。


だそうです。

また一つ賢くなったスタッフKでした。